有限会社ストリーム | WORKAHOLIC/INSECT/FLAVOR | 島根県松江市学園1-17-12

HOME > BLOG > WORKAHOLIC

BLOG by WORKAHOLIC

NEIGHBORHOOD IN STOCK!!

2017年12月06日

NBHD2017

 

 

 

今日も、時々雪が降ったりと寒い一日でした。NBHDのアウターのご紹介です。今期のN1-Dは襟、身頃にはアルパカウールを使い保温性にも長けた1着となっております。店頭にてご試着下さい!!

 

 

■N-1D / C-JKT(172NYNH-JKM03)¥65000+TAX

COLOR:BLACK

WW2末期以降、米海軍の甲板作業員に支給された防寒着をベースに、オリジナルスペックを搭載した“N-1D”。

高密度に織ることで、防風、防寒にも優れ たコードクロスを表地に纏い、ライニングにはアルパカウールを採用。

ニットリブのインナーカフやチンストラップなど、往年のディティールを残しつつ出し入れが容易な形状にモディファイされたハンドウォーマーポケット内には、アルパカウールを追加装備しています。

 

125140825_o2 125140825_o3

商品の問い合わせはこちらから→http://strm1.jp/?pid=125140825

 

■STADIUM / WE-JKT(172AQNH-JKM06)¥53000+TAX

COLOR:BLACK,BLUE

アメリカのアイビールック黎明期、大学のロゴやワッペンを付けたレターマンジャケットに端を発するスタジアムジャケット。1930年以降、高校、大学選手 のユニフォームとして広く知られることとなる背景をモチーフに、重厚な雰囲気を保ちつつ、柔らかい肌触りを持つ上質なメルトンにブラッシュアップ。フロン トとバックにはレタードをあしらう。

BLACK

124841198

BLUE

124841198_o1 124841198_o2

商品の問い合わせはこちらから→http://strm1.jp/?pid=124841198

 

■B-15D / C-JKT (172SPNH-JKM03)¥60000+TAX

COLOR:OLIVE DRAB

1944年、米軍がナイロン製フライトジャケットを採用する前の僅かな期間生産されたとされる、幻のコットン製フライトジャケット“B-15”。
当時は狭い機内での動作をスムーズに、且つ保温力を高めるべくアルパカウールを裏地に用いられた記録が残るが、本作では、より軽量でシャープなシルエットを形成するウールメルトンを採用。
過度なスペックを排除し現代的に仕上げつつ、特徴的なオキシジェンタブやユーティリティーポケット等、フライトジャケットには欠かせないディティールを随所に盛り込んだマニアックな仕上がり。

124151977 124151977_o1

商品の問い合わせはこちらから→http://strm1.jp/?pid=124151977

 

■DUEL / E-JKT(172TSNH-JKM09)¥24000

COLOR:BLACK

ミリタリーでも採用実績を持つ通称『ひょうたんキルト』を使用したインナーダウン“DUEL”。リバーシブル仕様の為、コーディネートに合わせた着用も可能。

124841521

商品の問い合わせはこちらから→http://strm1.jp/?pid=124841521

▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲
STREAM crew
[H.P] >>>>> http://stream-j.jp/
[Online STORE] >>>>> http://strm1.jp/
[BLOG] >>>>> http://stream-j.jp/category/blog/workaholic/
[MAIL] >>>>> wkhc@cure.ocn.ne.jp
[facebook] >>>>> https://www.facebook.com/matsuestream WORKAHOLIC
島根県松江市学園南2-12-5HOYOパークサイドビル1F
TEL:0852-27-0099
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

PAGE TOP